ルイヴィトングラフィット
null
Louis Vuitton ルイヴィトン 財布 小銭入れ ダミエ グラフィット ジッピーコインパース N63076 【並行輸入品】
__58,30000
Louis Vuitton ルイヴィトン 財布 小銭入れ ダミエ グラフィット ジッピーコインパース N63076 【並行輸入品】 
[Smile You] ショルダーバッグ 縦型 市松柄 【ブラック/ブラウン】
__5,18000
[Smile You] ショルダーバッグ 縦型 市松柄 【ブラック/ブラウン】 
Louis Vuitton ルイヴィトン ショルダーバッグ 斜め掛け ダミエ グラフィット ミック PM N41211 【並行輸入品】
__204,20000
Louis Vuitton ルイヴィトン ショルダーバッグ 斜め掛け ダミエ グラフィット ミック PM N41211 【並行輸入品】 
null そう思ったとたん、自分があまりにもおさなかったことが――怒る快感に身をまかせて、いかに、ばかなことをしてしまったのかがみえてきて、チャグムは唇をかみしめた。  父のしたことは、卑劣できたないことだ。だから、自分がしたことはまちがっていなかったのだと思いたかった。……でも、そんなふうにして、自分のあさはかさから目をそむけることはできなかった。  きっとシュガは胸のなかで思っただろう。――チャグム殿下、なんとばかなことを……と。  いつか、やってしまうのではないかと、ずっと心の底で思っていたことを、とうとうやってしまった。  後悔し、反省して、やりなおせることもある。だが、後悔しても、けっしてやりなおせないこともあるのだ。  チャグムは大きく息をすった。 (……とりかえしのつかないことを、なげいていてもしかたがない。)  そう思っても、胸のうつろな感じは消えていかなかった。 「殿下は、泳げるのですか。」  トーサが、ふと思いついたようにたずねた。  チャグムは、ふふっと笑った。 「浮かんで、水をかくことぐらいならできる。おさないころ、〈山ノ離宮〉の湖で水練のてほどきをうけたことがあるから。」  トーサがうなった。 「湖で泳ぐのと、海で泳ぐのはずいぶんちがいます。海に落ちたときは、泳ごうとあがいて体力をうしなうより、浮かんでただようほうがいい。  カルシュ島の周辺は大小さまざまな島が点在し、岩礁《がんしょう》もあるので、海流の流れが複雑です。航行がむずかしい海域ですが、それだけに、島や岩礁にながれつける可能性も高いのです。」  チャグムは真顔になって、祖父の言葉をきいていた。この船の上で、事故にみせかけて暗殺するなら、海に落とすのが、いちばんかんたんな方法だ。  海で、ひとりぼっちになってしまったときに、生きのびるための方法を、思いつくかぎりくわしく話してくれる祖父の声をききながら、チャグムはふと、サンガルで、サルーナ王女からきいた話を思いだしていた。  祖父の言葉がとぎれたとき、チャグムはつぶやいた。