收藏

プラダ長財布レディース編集

(プラダ)PRADA 長財布 1M0506 ZTM F0016/SAFFIANO FIOCCO BLUETTE 財布 ラウンドファスナー サフィアーノフィオッコ/リボン 型押しレザー ブリエッタ[並行輸入品]
__87,48000
(プラダ)PRADA 長財布 1M0506 ZTM F0016/SAFFIANO FIOCCO BLUETTE 財布 ラウンドファスナー サフィアーノフィオッコ/リボン 型押しレザー ブリエッタ[並行輸入品] 
(コーチ) COACH コーチ 財布 アウトレット COACH F49163 SBWBK ペイトン シグネチャー ラウンドファスナー長財布 ブラックホワイト/ブラック[並行輸入品]
__14,82000
(コーチ) COACH コーチ 財布 アウトレット COACH F49163 SBWBK ペイトン シグネチャー ラウンドファスナー長財布 ブラックホワイト/ブラック[並行輸入品] 
(プラダ)PRADA プラダ 長財布 PRADA プラダ 財布 二つ折りフラップ リボン サフィアーノ 型押しレザー ペオニアピンク 1M1132 SAF.FIOCCO PEONIA [並行輸入品] (プラダ)PRADA...
__87,48000
(プラダ)PRADA プラダ 長財布 PRADA プラダ 財布 二つ折りフラップ リボン サフィアーノ 型押しレザー ペオニアピンク 1M1132 SAF.FIOCCO PEONIA [並行輸入品] (プラダ)PRADA... 
(プラダ)PRADA 長財布  1M0506 UZF/QWA F0002/SAFFIANO METAL NERO ラウンドファスナー 型押しレザー ブラック[並行輸入品]
__73,80000
(プラダ)PRADA 長財布 1M0506 UZF/QWA F0002/SAFFIANO METAL NERO ラウンドファスナー 型押しレザー ブラック[並行輸入品] 
(マークバイマークジェイコブス) MARC BY MARC JACOBS マークバイマークジェイコブス MARC BY MARC JACOBS M3PE093 スタンダードサプライ クラシックキュー Classic Q...
__22,80000
(マークバイマークジェイコブス) MARC BY MARC JACOBS マークバイマークジェイコブス MARC BY MARC JACOBS M3PE093 スタンダードサプライ クラシックキュー Classic Q... 
レディース 長財布 おしゃれで 可愛い リボン型ホック エナメル加工 型押し加工 防水性 機能性 風水 金運財布
__2,28000
レディース 長財布 おしゃれで 可愛い リボン型ホック エナメル加工 型押し加工 防水性 機能性 風水 金運財布 
[#見出し]  二 文人気質 [#小見出し]   一 文人としての永井荷風        ——附、成島柳北・大沼枕山  四月三十日に永井荷風が市川の自宅で急に死んだ。近所に住んでいる通い手伝いの婆さんが、いつものように朝の八時頃行ってみると、古びた紺の背広に、よれよれのこげ茶のズボンをはいたまま、血を吐いて死んでいたというのである。数え年で八十一歳であった。死因は胃潰瘍から来た吐血であったという。私は心がけによっては、自分らしい最期をとげられるものだな、と思った。若い時から書きつづけてきた『断腸亭日乗』が、「四月二十九日。祭日、陰」で終ったことにも、感慨を催さずにはいられなかった。かつて敗戦後の、まだ諸事不自由な時代に、粗末な紙にすられた『罹災日録』を読んだとき、荷風文学の亡びるときはあつても、『断腸亭日乗』は残るだろう、という感慨をもらしたことがある。荷風散人の急死を同じ日の夕刊が報じた夜、私は配本になったまま、机上につんでおいた『永井荷風日記』の第五巻をあらためて繙いてみた。昭和十二年の六月二十二日の日記は、「快晴、風涼し。朝七時楼(吉原の山本楼)を出で京町西河岸裏の路地をあちこちと歩む。起稿の小説中主人公の住宅を定め置かむとてなり」で始まっている。散人はその途上、浄閑寺をみつけてそこへ入り、比翼塚をみいだしたり、遊女若紫の塚をみつけて、その碑背の文を丹念に写しとっている。そしてこういうことを書きつけているのである。 「六月以来毎夜吉原にとまり後朝のわかれも惜しまず、帰道にこのあたりの町のさまを見歩くことを怠らざりしが、今日の朝三十余年ぶりにて浄閑寺を訪ひし時ほど、心嬉しき事はなかりき。近鄰のさまは変りたれど、寺の門と堂宇との震災に焼けざりしは、かさねがさね嬉しきかぎりなり。余死するの時、後人もし余が墓など建てむと思はば、この浄閑寺の塋域、娼妓の墓乱れ倒れたる間を選びて一片の石を建てよ。石の高さ五尺を超ゆべからず。名は荷風散人墓の五字を以て足れりとすべし。」この日記を書いたとき荷風は数え年五十九歳であつた。私はこの老文人の墓が浄閑寺内に建てられるのも悪くはないと思った。浄閑寺の方からも、そのような申出をしたということも、その後の新聞に出たこともあったが、結局は雑司ヶ谷の永井家の墓地に葬られることに決ったようである。  五尺を超ゆべからず、という文字は、私に相当豪勢なものだな、と思わせ、往年嵯峨野落柿舎の裏でみた去来の墓の小ささを思いださせた。たしか、手でもちあげられる位の自然石に、去来という二字が刻んであった。また「荷風散人墓の五字を以て足れりとすべし」の文字は、例の森鴎外の、しかつめらしい遺書を思いださせた。「死ハ一切ヲ打チ切ル重大事件ナリ。奈何ナル官権威力ト雖モ、此ニ反抗スル事ヲ得ズト信ズ。余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス」云々と書き、更に、「森林太郎トシテ死セントス」と繰返した後、「墓ハ森林太郎墓ノ外一字モホル可ラズ」と言っている。鴎外の墓はこの命令の通りに実行された。「何人ノ容喙ヲモ許サズ」が実行されたわけである。荷風の場合はおのが死の二十余年も前に、日記の中に綴ったものであるのだから、他からの容喙が入ってもかまわないわけだろう。然し私は荷風が終生尊敬し敬慕してやまなかった鴎外と、荷風自身との相違を、こんなところにも発見するのである。森林太郎墓の五字と荷風散人墓の五字との相違といってよい。林太郎として死なんとした鴎外と、散人として死なんとした壮吉との相違といってもよい。荷風に『七月九日の記』といふのがある。大正十一年七月九日は鴎外の亡くなった日である。死の前日荷風はおそるおそるこの文豪を見舞った。賀古鶴所の特別の計らいで病室に入ることを得た。「我はひらき戸の傍に坐し、一礼して後打騒ぐ心やうやうに押静めてみまもれば、森先生は袴をはき腰のあたりをしかと両手に支へ、掻巻を裾の方にのみかけ、正しく仰臥し、身うごきもだにしたまはず、半口を開きて雷の如き鼾を漏したまふのみなり」と荷風は書いている。袴をはいて臨終を迎える鴎外と、よれよれのズボンをはいたまま、うつぶせて死んでいた荷風と。また荷風のこの記には、「奥の間の床には、天朝より御慰問の下賜品うやうやしく打並べられしを見ぬ」と書いてある。荷風の死の床には、食い残しの、チィズクラッカアが散らばっていたという。  私は誰にもみとられず、ひとりで死んでいった荷風散人に、「文人」というものの、最後の型を感じる。最後というとき、多少のためらいが残るのは、なほ石川淳がいるからであるが、江戸中期以来の文人気質が、とにかく荷風において最後の光を放っていた。私は荷風の死を契機として、文人とは何か、文人気質とはどういうものであるかを、あらためて考えてみようと思いたった。荷風から次第に溯っていって、その源にまで達してみたいと思った。  私は荷風をもって、文人の最後の型といったが、その最後という言葉のなかには、頽落形態という意味をも含んでいる。頽落という言葉は、ここでは、おのずからの文人として悠々自適したのではなく、意識して自己を文人に仕立てあげた、ということ、またその文人ぶりのなかに、意外な生物的存在や計算的人間を発見すること、等を意味する。いわば荷風においての虚と実の問題であるが、虚実相即という段には至りえなかったのではないかと、私は思う。例の『矢はずぐさ』(大正五年)の中の有名な言葉を引いてみよう。 「大凡《おおよそ》の人は詩を賦し絵をかく事をのみ芸術なりとす。われも今まではかく思ひゐたり。わが芸術を愛する心は小説を作り劇を評し声楽を聴くことを以て足れりとなしき。然れども人間の欲情もと極る処なし。我は遂に棲むべき家着るべき衣服食ふべき料理までをも芸術の中に数へずば止まざらんとす。進んで我生涯をも一個の製作品として取扱はんと欲す。然らざればわが心遂にまことの満足を感ずる事能はざるに至れり。我が生涯を芸術品として見んとする時妻は其の最も大切なる製作の一要件なるべし。」  衣食住の芸術化、また自己自身の芸術化は実際にはどういう風に、またどの程度に行われたろうか。世にいう荷風の「やつし趣味」「変装趣味」がこれに無意識に答えているわけであろう。とにかく、「山林の楽を談ずるものは未だ必ずしも真に山林の趣を得ず」(『菜根譚』)とはいえるわけである。変装がいつしか変装でなくなって正体になるというところまではいかなかった。そういう虚実の不相即を、彼の日記を読んでいるうちに感じる。これはもともと文明批評家であった荷風にとっては避けがたい制約であったろう。つまりは荷風には常に社会に対する関心があった。裏返しにされた関心といってもよい。だからこそ、やつす必要もあり、気取りもあったわけである。  私は文人または文人気質とはどういうものであるかという概念規定をここでやろうとは思わない。荷風について書いてゆくうちに、おのずからそれは明らかになると思う。
表示ラベル: